Top >  メニュー >  13年経ってもまだまだ磨きのかかる生命力!

13年経ってもまだまだ磨きのかかる生命力!

" 結婚して13年経ちますが、最近、ひしひしと主人のいいところが分かってきました。今、単身赴任中なのですが、夏休みに息子たちと主人の一人暮らしをしているマンションに泊まりに行きました。

 結婚する前から断捨離派の主人宅には、無駄なものがなく、ものすごくきれいにキチンと暮らしていました。それを見て、9月に入ってから私も自宅を片付け始めました。
 私は断捨離できない派で、散らかっていても割と平気な性格です。でもさすがに心を少し入れ替えました。離れたからこそ、主人の見習うべき部分が見えて、自分にもいい影響が出たことに感謝しています。

 そして主人は子どもと遊ぶのが上手です。うまく子ども心を操って、いつもゲラゲラ笑わせてくれます。これは子育て苦手な私には、大きなポイントでした。子どもができるまでは分からなかった部分ですが、いつも感心します。

 歳を取るに従って、立派な親になっていくのが見ていて分かります。結婚当時は「生命力がありそう」という理由で結婚を決めましたが、今思うことは「生命を育てるのも上手」ということでした。

 13年目にしてもまだ「おもしろいな~」と思わせると同時に、どんどん尊敬できる相手になってきています。主人自体は結婚当時「笑いの絶えない家庭を作りたい」と言っていましたが、基本的に生きることを楽しめる強さのある人は、どんなときでもおもしろいし、頼りになると思います。"

メニュー

関連エントリー

結婚相談所の選び方 自分にピッタリの結婚相談所は? 昔ながらの結婚相談所 大企業系の結婚相談所 バーチャルタイプの結婚相談所 出会い系タイプの結婚相談所 ハイソな結婚相談所 結婚相談所にかかる費用 結婚相談所の入会金 結婚相談所の月会費 二人でケンカした事も多かった結婚式の準備 モテると浮気するは違うと思うのですが 私の好きなデートスポット 初デートで牛丼 夫婦のデート 日常のご褒美に 初デートはグループで! 40代での結婚は、良いことだと思います。 出産を考えたら、晩婚はおススメしません。 晩婚でもいいと思います。 晩婚についてですが 結婚相手に求めるもののいくつか 13年経ってもまだまだ磨きのかかる生命力! 結婚相手に求めるものはやさしさかな 不思議なもの・・ 10代でも50代でも結婚適齢期 1年間は新婚時代 長男と結婚をしました 結婚した実感とともに手続きが面倒 初めての妊娠は不安だらけ